乙種第4類の資格を試験方法から考えてみる

2012/01/20 18:31
今回は乙四資格の試験方法を見て思ったことと実際に受けて感じた事を書いていこうかと思います。 まず試験方法についてみてみます。 5者択一で、試験時間は120分 内容は、 危険物に関する法令:15問 基礎的な物理及び基礎的な化学:10問 危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法:10問 試験時間は2時間 となっています。 合格基準は試験科目ごとの成績が、それぞれ60%以上となっています。 つまり、危険物に関する法令9問、基礎的な物理..

続きを読む

危険物試験の問題にかかわる豆知識

2011/12/23 17:25
危険物取扱者の試験ではよく数量に関する問題がでてきますが、せっかく覚えたのにちょっとしたミスをしてしまう事もあります。 100リットルって100リットル以上?未満? 100リットル以上は100リットルは含まれます。 そして100リットル未満なら100リットルは含まれません。 せっかく数量を覚えても、ちょっとした勘違いでまちがえてしまう可能性があるのできをつけましょう。

続きを読む

危険物を取り扱う仕事

2011/11/23 07:40
危険物の資格が役に立つのは、工場などで危険物を扱っている企業、倉庫に保管している企業などありますが、なんといっても一番有名で需要が高いのはガソリンスタンドでしょう。 ガソリンスタンドで働く店員さんは、危険物の資格を全員が持っているわけではありません。 しかし、ガソリンスタンドを営業するには、必ず1人以上、危険物の乙四、もしくは甲種を持っていないと営業できません。 実は、ガソリンを入れる作業は、資格者なしに行えません。 そういうと 「でも、セルフのガソリンスタンドでは..

続きを読む

このブログについて

2011/06/19 14:27
このブログは基礎知識ゼロから、乙種第4類危険物取扱者の試験に受かるためのブログです。 実際には、すでに基礎知識ゼロから1週間ほどで1発合格できました。 点数的にはギリギリでしたが・・・。 自分で勉強して試験を受けてこんな方法だったら覚えやすいかと思う方法を載せていこうかと思います。

続きを読む

もっと見る