危険物の運搬について

2012/07/15 08:43
危険物を輸送する場合、運搬といいますが、運搬と移送は違います。 簡単に言うと、移送はタンクローリーなどの移動タンク貯蔵所で運びます。 運搬は、トラックなどで運びます。 つまり、移送の場合、タンクに危険物を入れるわけですが、運搬の場合は、容器に危険物を入れてトラックにその容器を載せて運ぶわけです。 この場合、移送(タンクローリーなど)は危険物の資格を持った人が乗車しなければなりません。(甲種危険物取扱者、運んでる種類の危険物が取り扱える乙種、または危険物取扱者丙種)..

続きを読む

もっと見る