乙種第4類の資格を試験方法から考えてみる

2012/01/20 18:31
今回は乙四資格の試験方法を見て思ったことと実際に受けて感じた事を書いていこうかと思います。 まず試験方法についてみてみます。 5者択一で、試験時間は120分 内容は、 危険物に関する法令:15問 基礎的な物理及び基礎的な化学:10問 危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法:10問 試験時間は2時間 となっています。 合格基準は試験科目ごとの成績が、それぞれ60%以上となっています。 つまり、危険物に関する法令9問、基礎的な物理..

続きを読む

もっと見る