乙四試験の申し込み方法

乙種第4類危険物取扱者の試験は、受験する為の条件は特になく誰でも受験できます。


試験は、都道府県知事から委託を受けた各都道府県の消防試験研究センター支部が行っています。


年間2回から6回ぐらいは試験がおこなわれていますが、各都道府県によって回数、日にちが異なります。


乙四に限っては、東京では毎週試験がおこなわれているようです。



申し込みには、書面申請と電子申請があります。


どちらかの方法で申し込みます。



書面申請の場合に必要なもの


受験願書


甲種危険物取扱者試験を受験する者は、受験資格を証明する書類(卒業証書、免状等のコピー(縮小したものも可)、卒業証明書、単位修得証明書等)


乙種危険物取扱者試験で火薬類免状による科目免除を受ける者は「火薬類免状」のコピー


丙種危険物取扱者試験で科目免除を受ける者は、消防団長、消防学校長が証明する書類


既に「危険物取扱者免状」を取得している者は、既得免状のコピー


「郵便振替払込受付証明書(受験願書添付用)」(受験願書と一緒に配布しています。)



試験手数料


試験手数料は下記のようになります。


乙四の場合3,400円となります。


甲種 5,000円


乙種 3,400円


丙種 2,700円



詳細は下記URL「財団法人 消防試験研究センター」よりご覧になれます。


財団法人 消防試験研究センター



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

広告